出現数カウントコマンド

2010/11/17
command | format_command |sort |uniq -c |sort -nr

みたいな。

zcat /var/log/httpd/access_log*|awk -F' ' '{print $1}'|sort |uniq -c |sort -nr

で [ 出現回数 IPアドレス ] と上から出現順位に出力される。

| sort | uniq -c | sort -nr 

が便利ということ。 なんでわざわざawk使ってるかと言えば、cutの切り出し方がいまいちわからないから。