クラウドデザインパターン - Web Storage

2014/09/12

以下の問題から負荷増が見込まれるので解決する

  • 通信回線の逼迫
  • 持続するコネクション

Stamp Scale Up を用いる前により安価な方法(可能性)としての提案

bucket urlとアクセス制限

bucket url にCNAME設定 ドメイン名と同じbucket名でなければならない c ${bucketname}. CNAME ${bucketname}.s3.amazonaws.com. という状態。

S3とEC2インスタンスが同一リージョンであれば転送量無料。

bucketのポリシー ポリシージェネレータ Access Policy Language の使用 - Amazon Simple Storage Service ポリシー→20KB制限あり

要追記

参考 Amazon.co.jp: Amazon Web Services クラウドデザインパターン実装ガイド: 大澤 文孝, 玉川 憲, 片山 暁雄, 鈴木 宏康: 本